人材採用A to Z

アルバイトを採用したい!その前に知っておくべきこと - メリット

公開日:2017/12/12

アルバイトを採用するメリットはなんですか?

業績が好調のため、新たに人材を確保したいと思っています。正社員や派遣社員などではなく、アルバイトを採用した場合、雇用者とアルバイト双方のメリットはどのようなものがあるでしょうか。

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

必要な時に必要なだけ働いてもらえます!

時給で採用できる

アルバイトは時給で採用できるため、雇用主とアルバイト双方の合意のもと、必要な人員に必要な時間だけ働いてもらえることがメリットだと言えます。

しかし、「アルバイトは社員よりも安く働いてもらえる」という考え方は、雇用主の態度や職場の環境づくりに悪影響を及ぼすことがあります。
社員の意見だけを聞いたり、社員の福利厚生だけが優遇されていた場合、アルバイトのスタッフのモチベーションが下がって、すぐに退職してしまったり手を抜いて働くようになる可能性があります。
これでは、かえって採用や教育などのコストがかさんでしまいます。

どのような業界でも、繁忙期とそうでない時期があるものです。もちろん、時間帯によっても忙しさは異なるでしょう。場合によっては、長期イベント、新店舗オープンなど、一時的に人手が欲しいケースもあるかもしれません。

正社員は給料が一定

正社員には、仕事の質や量、売り上げに関係なく、毎月同じ金額の給料を支払うのが一般的です。当然、売り上げが低い月でも人件費は一定です。
その点アルバイトには、忙しいときだけ時給で働いてもらうことができます。アルバイトを採用するメリットは、単に「人件費が安い」ということではないのです。

職場・事業環境をふまえてアルバイトを適切に採用すれば、売れない月に人件費を低く抑え、売れる月には十分な人材を投入できます。ひいては、サービスの向上や年間を通しての安定的な利益確保にもつながると言えるでしょう。

この質問項目に強い採用のプロ

若松梨奈

詳しいプロフィールを見る

「まずはやってみる」それが私のモットーです!
※主な対応地域:東京都23区全域対応

今すぐご相談

無料メールマガジンのご案内

メルマガ登録

ご登録はこちらから

採用・育成のノウハウや成功事例のご紹介、最新の業界トピックスなどをまとめたお役立ち情報を好評配信中!ご登録は無料です!

無料メルマガ登録はこちら

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP