最新労働市場データ

2016年 / 12月

公開日:2017/02

1. 就業構造・雇用構造

就業者数は6,466万人。
非正規の職員・従業員は2,064万人で、前年同月に比べ26万人の増加。13カ月連続の増加。

2. 求人・求職および求人倍率の推移 (季節調整値)

新規学卒者を除きパートタイムを含む有効求人倍率は1.43倍(前月比0.02ポイント増加)。
パートタイムのみの有効求人倍率は、1.73倍(前月比0.01ポイント増加)。

3. 職業別有効求人倍率 (実数)

各職業とも前年同月比は概ね上昇、前月比は一部の職業で減少。 全体でみると
「サービス」は3.28倍と依然高く、「事務」は0.42倍と職種によって偏りが見られる。

4. 都道府県・地域別 有効求人倍率 (受理地別・季節調整値)

最高は東京都の2.05倍、最低は北海道と沖縄県の1.02倍。

5. 求人広告掲載件数

2016年12月の求人メディア全体の広告掲載件数は1,106,692件(前年同月比+21.1%)

  • ・有料求人情報誌 32,776件(+6.1%)
  • ・フリーペーパー 292,229件(+20.5%)
  • ・折込求人紙 54,382件(+9.3%)
  • ・求人サイト 727,305件(+23.1%)

※( )内は前年同月比

6. 産業別一般新規求人状況 (実数)

パートタイムの新規求人数は331,237人で、前年同月比は7.5%増加。

7. 完全失業率推移 (季節調整値)

総数は3.1%。前月比同ポイント。

PDF版データ ダウンロード

ダウンロード

出所

就業構造・雇用構造 総務省統計局「労働力調査」
有効求人数/有効求職者数/有効求人倍率 厚生労働省「一般職業紹介状況」
求人広告掲載件数 全国求人情報協会「求人広告掲載件数等集計結果」
失業率推移 総務省統計局「労働力調査」
募集時平均時給調査 株式会社リクルートジョブズ
マーケットトピックス 株式会社ツナグ・ソリューションズ 求人広告ナビ
大型商業施設オープン情報 日本ショッピングセンター協会「オープンSC情報・大店立地法新設届出情報」を加工

バックナンバー

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP