業界トピックス

業界ニュース

公開日:2018/05/17

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【求人広告ナビ】注目度が高い求人媒体は?CM効果でindeedが急浮上。この春もっともチェックされた媒体はLINEバイト

アルバイトから社員まで、100以上の求人媒体の特徴や料金例をご紹介している「求人広告ナビ」。
2018年4月月間で『求人媒体を探す』コーナーで最もユーザーにチェックされた求人媒体をご紹介します。昨年同時期比較でのUP率も付けておりますので、今注目度が高い旬のメディアとそれを取り扱う「採用のプロ」を探す際の参考にされてはいかがでしょうか。

■『求人媒体を探す』コーナー
http://kyujin-saiyo.net/media/


4月度求人媒体注目度ランキング

4月度求人媒体注目度ランキング

1位 LINEバイト(AUBE(オーブ))
柳楽優弥さん・広瀬アリスさんといった人気タレントをつかったCMを集中的に放映することで注目度UP。昨年同時期からほぼ倍増しています。
http://kyujin-saiyo.net/media/line_baito/

2位 エン転職(エン・ジャパン)
転職メディアではNO.1のアクセス数。こちらもバカリズムさん・松岡茉優さんを使った「徹底取材」「口コミ表示」の機能をアピールするCMをよく見かけました。
http://kyujin-saiyo.net/media/en-japan/

3位 indeed(indeed)
昨年比で10,000%UPというすさまじい注目度のアップは、斉藤工さん・泉里香さんの姿をテレビで見ない日がないというCM投下量によるものではないかと思われます。実際の求人広告ナビへのお問合せもかなりの上位に入っている媒体です。
http://kyujin-saiyo.net/media/indeed/

このほか、総合求人メディアに交じって、フード専門の 『グルメキャリー(ジェイオフィス東京)』、学生専門の『aines(アイネス、4月よりバイトネットに媒体名称変更)(ナジック・アイ・サポート)』など、特定層の求職者採用を狙うニッチメディアもアクセスの上位にランクインしてきています。

※2018年4月1日~27日の期間でGoogleAnalyticsにて測定したサイト内のコンテンツへの流入Session数を元に指数化し、ランキング化。昨対比は昨年同期間の数値との比較。

ツナグ働き方研究所 神宅謙一郎(株式会社ツナグ・ソリューションズ)

神宅謙一郎(かんやけ けんいちろう) ツナグ働き方研究所 研究員。1992年にリクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)入社。約20年間、主にマーケティング・営業サポート業務に従事し『フロム・エーナビ』『はたらいく』などのネット求人媒体の立ち上げ時に全国行脚し37都道府県での営業支援経験を持つ。2015年よりツナグ働き方研究所に合流。サイトツッコミニストとしてマニアックに求人メディア、採用サポートツールの研究を担当。

無料メールマガジンのご案内

メルマガ登録

ご登録はこちらから

採用・育成のノウハウや成功事例のご紹介、最新の業界トピックスなどをまとめたお役立ち情報を好評配信中!ご登録は無料です!

無料メルマガ登録はこちら

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP