業界トピックス

雇用・採用

公開日:2016/12/16

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【採用成功事例】警備業で異例の21名採用!従業員の給与UPまで実現させた採用事例(シニア/警備)

常に人手不足で採用難といえるのが警備業です。「重労働」といったイメージから人材確保に苦戦を強いられています。2020年の東京オリンピックでは、民間の警備員人材が1万4千人必要であるとされており、各社の人材獲得競争をさらに難しくなることは容易に理解できるでしょう。今回は交通誘導や施設警備業で15名もの採用を成功させた事例をお送りいたします。

募集背景・課題 交通誘導警備・施設警備・イベント警備を主力に、業界随一の教育体制で年々成長を遂げている警備会社での人材採用。今後の事業成長と従業員のモチベーション向上のために「従業員の給与をUPさせたい」という相談を受ける。1人当たりの日給を400円UPさせるためには粗利を900万円UPする必要があり、それを生む稼働率を高めるために新たに15人の採用が必要になると算出された。15名を採用目標としたが、過去のデータから21名以上の応募が必要なことに加え採用難業界であることが最大の課題であった。

採用のプロがココを解決!営業担当の村田友紀子さん(株式会社アド・イーグル)は、この課題に対してどのような提案を行ったのでしょうか。

ターゲットは60歳以上のシニア層とネットカフェ難民 今後は45歳以上の労働者が増加する見込みがあることから、ターゲットを60代以上のシニア層に設定した原稿を作成・提案した。

■■■■■ 提 案 の ポ イ ン ト ■■■■■
・実際に働いているシニアの方にインタビューをし、リアルな言葉で表現
・写真によってシニア採用アピール
・65歳以上の定年退職したシニア層のために、原稿の文字やTEL番号を大きく記載
・ネットカフェ難民の層も視野に入れ、研修中の給与も目立たせる
・スーツや履歴書が不要なことを大きくアピール
・実際に研修に参加し、定着率向上のためにアドバイス

結果 ≪複数媒体を合わせ、21名の採用に成功!給与もUP!≫
50~60代の応募者が多く、元警備会社勤務や求職中の方などが多数。結果、従業員の日給400円UPに成功!

また、採用難と言われる警備業界で異例の採用成功を実現したことで、同業界内から問い合わせが増加。「うちの警備会社も担当してほしい」というお話も。同社が新規事業を立ち上げる際にも、一番に声をかけていただいた。

村田さんが得意とする分析に基づいた綿密な採用計画があってこそ、人材確保が難しいとされる保安の職業において採用成功を収めたといえるでしょう。求人広告ナビには様々な業種・条件の採用成功事例を持つ、人材業界の第一線で活躍する求人広告・採用のプロが多数参加しています。求人や採用に関してお困りの事がございましたら、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか?ご相談は無料、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

今回ご紹介した採用成功事例を持つ「採用のプロ」はこちら

村田友紀子

詳しいプロフィールを見る

応募はあるけど定着しない…求めている人材が来ない…。そんな≪採用のお悩み≫ならお任せください!持ち前の“元気”と“笑顔”で、採用成功までお節介なくらいに伴走させていただきます!
※主な対応地域:新宿区対応

今すぐご相談

-警備スタッフ募集に強い採用のプロを探す(求人広告の掲載、採用に関するご相談はこちら)

求人広告ナビ運営事務局へ問合せ

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP