業界トピックス

雇用・採用

公開日:2017/01/11

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【採用成功事例】長期勤務したくなる!「友達紹介」を活用しアルバイト90名を確保(飲食/アルバイト)

リファラル採用---最近耳にすることも多いと思いますが、社内の従業員に友人や知人を紹介してもらい、採用に結びつけるという採用手法です。紹介者の評価にもつながるため、質の高い人材紹介を期待でき、コスト削減や定着率に大きく貢献するものとなっています。今回はその「友人紹介」で飲食店のスタッフ90名を確保した事例を詳しくお届けいたします。

募集背景・課題 関東エリアで、複数の飲食店を経営している企業。アルバイト人員は学生が多く、採用してもすぐに辞めてしまい、掲載費用ばかりかさんでいた。しかし店舗運営のためには、1店舗当たり10人以上のスタッフが必要であり、1回の掲載で1年間は充足できるようにしたいとの要望を受けた。そのため採用費用を抑えつつ、長期勤務が可能な人材を確保する必要に迫られていた。

採用のプロがココを解決!営業担当の加藤千詠さん(トラコム株式会社)は、この課題に対してどのような提案を行ったのでしょうか。

長く勤務したくなる理由と求人掲載意外の採用手法 アルバイトの平均勤務継続期間である6ヶ月からすると、1回の掲載で1年間充足は難しいことがわかる。また行事の関係で辞めやすい環境にある学生を率先して採用していたため、フリーターにターゲットを変更したところで、1年間辞めない保証もなかった。

そこで、【長く勤務したくなり、また掲載以外にも応募が増える方法】を提案。
①長く勤務したくなる。→やりがいを見出しにくいアルバイトだと、長く務める理由が必要。
②掲載以外にも応募が増える方法。→友達紹介で確実に集めることが必要。

友達紹介の規定として半年は紹介した人・誘われた人共に働くことをルールとする。その変わり、半年の拘束を約束してまで紹介したいと思える金額が必要。今までの一人当たりの採用単価と募集単価から計算し、1人紹介に当たり、10万円まではプラスであることを計算。そこで、紹介した人にだけ10万円を渡しては感じが悪く、辞めてしまう理由になるので、6ヶ月勤務後に5万円ずつ提供するルールを提案。社員に至っては、15万円で計算。
金額を上げることで、多額の費用が必要な夏の旅行や卒業旅行の時期や、授業が多くて稼げないという学生も簡単に稼ぐことができるので、上手にいけば鎖状に続く形になる。

結果 3年で社員とアルバイトそれぞれ3回の掲載で、アルバイト90人・社員9人の増員に成功。
さらに人が多くいることによって、働き手である学生は急な休みの対応や学業との両立ができ、企業としては新たな事業展開を計画する事が可能になった。

求人企業のニーズに合わせて、求職者の特性と友人紹介をうまく機能させた加藤さん。新たな採用手法導入の礎ともいえる事例でした。求人広告ナビには様々な業種・条件の採用成功事例を持つ、人材業界の第一線で活躍する求人広告・採用のプロが多数参加しています。求人や採用に関してお困りの事がございましたら、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか?ご相談は無料、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

今回ご紹介した採用成功事例を持つ「採用のプロ」はこちら

加藤千詠

詳しいプロフィールを見る

【 採用できない理由、お調べします! 】お客様ごとの社風を活かした、採用方法のアイデア提案に定評あり!特に、パティシエールとして働いていたので、飲食業の社員採用に自信があります。
※主な対応地域:東京都下、横浜市、川崎市、さいたま市対応

今すぐご相談

-飲食・フード業界に強い採用のプロを探す(求人広告の掲載、採用に関するご相談はこちら)

求人広告ナビ運営事務局へ問合せ

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP