業界トピックス

雇用・採用

公開日:2017/09/14

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【採用成功事例】新規開業につき歯科衛生士10名の応募を獲得!とらばーゆで効果を出すには…?(新規開業クリニック)

コンビニエンスストアの店舗数よりも多い、と言われている歯科医院数。
実際に公表されている数字を見れば、コンビニエンスストア54,922店(2017年2月度/日本フランチャイズチェーン協会)に対し、歯科診療所は68,874施設にものぼり(2017年2月度/厚生労働省)その差は歴然としています。施設数の多さによる競合との歯科衛生士の取り合いに加え、最近ではショッピングモールなどに併設されているクリニックも増え、土日や夜間の診療まで行うケースもあることから、採用に悩みを抱えておられる医院も多いのではないでしょうか。今回は新規開業のための歯科衛生士の募集を成功させた事例をご紹介します。

募集背景・課題大阪で新規開業の歯科クリニック。人材確保が困難な職種であることに加え、オープニングというゼロからクリニックを創り上げていく、という未知数の状況にあったともいえる。近隣での同職種の募集も多く、求人広告を出しても応募が無い状態であった。差別化が出来ていないことが原因として考えられる。

採用のプロがココを解決!営業担当の岡田祥太さん(株式会社メディアハウスエージェンシー 大阪オフィス)は「見やすく応募しやすい」求人原稿の提案を通して10名の歯科衛生士からの応募を確保しました。

「見やすく応募しやすい」求人原稿の提案 まず女性向け求人媒体を提案。見てもらいやすく、応募してもらいやすい原稿にするため、どんなクリニックにしたいか、どんな人が働いているイメージか今後のクリニック像について院長に徹底取材した。

結果 結果、常勤・非常勤10名の応募を獲得。うち2名を採用。

既にオープンしているクリニックも同様、院長やスタッフの想いに耳を傾け企業理解を深めて「華やいだ」原稿作成に活かしているという岡田さん。求人広告ナビには様々な業種・条件の採用成功事例を持つ、人材業界の第一線で活躍する求人広告・採用のプロが多数参加しています。求人や採用に関してお困りの事がございましたら、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか?ご相談は無料、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

今回ご紹介した採用成功事例を持つ「採用のプロ」はこちら

岡田祥太

詳しいプロフィールを見る

以前はテレビマン。今は営業マン。まずは一度、話を聞かせてください。
※主な対応地域:大阪府下全域・神戸市全域・西宮・尼崎対応

今すぐご相談

-歯科助手・歯科衛生士募集に強い採用のプロを探す(求人広告の掲載、採用に関するご相談はこちら)

求人広告ナビ運営事務局へ問合せ

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP