業界トピックス

雇用・採用

公開日:2017/09/01

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【採用成功事例】予算5万円、駅から徒歩20分!でも採用できてコストも90%カットしました!(コンビニ)

レジ対応だけでなく、食品の調理から数多くの雑貨商品などの取り扱い、加えて商品発注やチケット発券に公共料金、宅配便の対応などなど…私たちの生活に欠かせないコンビニエンスストア。しかし人材採用の面からすると、24時間の営業スタイルやサービスの幅広さから、人材確保は非常に困難な業界でもあります。今回はコンビニエンスストアで多様な働き手の確保を成功させた事例をお送りいたします。

募集背景・課題最寄り駅から徒歩20分、と通勤手段が限られがちなコンビニエンスストア。人が全く足りておらず、応募がきても2-3件で面接ができる人数はさらに下がっていたため、一人あたりの応募単価が平均2万円かかっていた。採用できたとしても離職率が高くコストの削減が求められました。予算は5万円まで。

採用のプロがココを解決!営業担当の関口凌平さん(株式会社朝日広告)は、ミスマッチを減らせる原稿提案と、面接率をアップさせる応募者者への対応への取り組みを促し、採用を成功させます。

採用後の働き方をイメージさせミスマッチを減らした 短期間で退職される方の大きな理由が「イメージしていたのと違う…」というもの。
それまでの原稿は、多くの応募を集めることが出来るように…と『簡単&楽な作業』をアピールした原稿で、間違ってはいなかったが、そこに重点をおいてしまうとミスマッチが起こりやすいように感じる仕事表記だった。そのため【会社としての魅力】や【昇給するための評価基準と実際の例】を記載。
面接率アップのポイントとして提案したのは、応募~面接までの時間をなるべく短くすること。そのための取り組みを提案した。

結果 4週間の掲載で10名の応募。面接率も上がり、5名を採用することができた。
”働いてからのギャップ”を減らせたことで退職者数も0となり、その後の定着率を改善させたことで、お客様から「広告を毎回出さなくて良くなって嬉しい」との評価をいただいた。社員にのしかかっていた負担も減り、業務に余裕が生まれた。
もう一つの課題であった応募単価も、36,000円→3,600円/人で90%のコスト削減に成功!

求人原稿では離職率を改善させるためのギャップを解消、応募者を採用に結び付けるまで取りこぼさないための手段の提案を通して、求人企業に多大な益をもたらした関口さん。求人広告ナビには様々な業種・条件の採用成功事例を持つ、人材業界の第一線で活躍する求人広告・採用のプロが多数参加しています。求人や採用に関してお困りの事がございましたら、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか?ご相談は無料、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

今回ご紹介した採用成功事例を持つ「採用のプロ」はこちら

関口凌平

詳しいプロフィールを見る

<< 千葉営業所 >>取り扱い媒体は【30社】以上!! 今話題のLINEバイト~折り込みまで採用ターゲットに合わせた媒体をご提案します!
※主な対応地域:千葉県下全域対応

今すぐご相談

-コンビニスタッフ募集に強い採用のプロを探す(求人広告の掲載、採用に関するご相談はこちら)

求人広告ナビ運営事務局へ問合せ

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP