業界トピックス

雇用・採用

公開日:2017/11/15

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【コラム】外国人採用 外国人の携帯電話事情

いつでも調べものや買い物を楽しむことができ、電話をすればいつでも相手と連絡を取れる…
スマートフォンの普及に伴い「繋がって当たり前」という生活に我々は慣れきっています。アルバイトスタッフとのシフト調整や業務連絡をするために、電話をしたりSNSを活用していらっしゃる企業様も多いと思います。大変便利なスマートフォンの存在ですが、外国人スタッフとの連絡手段として利用する際に配慮すべき点について、株式会社asegoniaの(http://kyujin-saiyo.net/agency/asegonia)波田野さんに教えていただきました。


現代を生きていく上でなくてはならないアイテム「スマートフォン」ですが、その普及率をご存知でしょうか?
日本では2016年度、125%を記録しています。これは、1人に対して1台以上の普及率です。おお、日本ってすごい、やはり裕福な国なんだ!と私も初めは思いました。
おそらくみなさんも他のアジア圏での普及率…もう少し低いものと思っていませんでしょうか。我々の大好きな国、ベトナムでの普及率ですが、なんと130%という高い数字を打ち出しております。
そのほかシンガポールでも140%、香港でも220%(アジア1位)と、これだけ見るともはや日本は他地域の国からIT後進国と思われているかもしれません。

留学生ももちろんスマートフォンを持っている方が大半です。何を使用しているかというと、圧倒的にiOSです(約95%)。つまり、ほとんどの留学生がiPhoneを使いこなしているということになります。

しかし、苦学生である彼らには、正規携帯ショップでの購入はとても贅沢なことです。そのため、大半が中古の携帯を活用したり、格安SIMを使用していたり、中には電話機能のない端末を使用している方もいます。そんな中でもアルバイトを始めるときは、連絡の取れる番号を必ず伝えないといけませんので、実はここで企業様が少し苦労するケースが多いのです。

例としていくつか挙げますと
①携帯電話に電話しても繋がらない
②電話したら別の人が出る
③着信は残しているのに折り返しの連絡がこない
④支払いがされていないのか、繋がらなくなってしまった

これには彼らなりの事情がいくつかあるのでご説明します。

①「03」番号など固定電話からかかってくると、なんだか怖い
②ルームメイトと1台を共有することに抵抗がない
③折り返すとお金がかかるから折り返さない
④お給料が入るまで(もしくは仕送りが来るまで)携帯代金を支払えない

国内であっても知らない番号や固定番号からの電話には私たちでも警戒するものですが、もし自身が海外で生活することになったと想像してみてください。きっと同じような不安を抱えることになると思います。だからといって「連絡がつかない!やっぱり外国人だ!」と決めつけてしまうのではなく、何度か時間帯を変えて連絡をしてみてください。向き合ったら向き合った分だけ、信頼関係が生まれてくるものです。

それでもやはり彼らとの連絡やコミュニケーション手段で苦労する、という場合は一度ご相談ください。採用や外国人材に活躍してもらうための、最適なプランをご案内致します!

今回ご紹介した「採用のプロ」はこちら

波田野倫子

詳しいプロフィールを見る

外国人人財専門です。外国人のリスクをしっかりと把握した上でのご提案を得意としています!不安なことは事前に全て解決してしまいましょう!一般的なご相談から、法的なご不明点まで、なんでも相談してください。
※主な対応地域: 東京都下全域、横浜市全域、川崎市全域、さいたま市全域対応

今すぐご相談

-外国人募集の実績を持つ採用のプロを探す(求人広告の掲載、採用に関するご相談はこちら)

無料メールマガジンのご案内

メルマガ登録

ご登録はこちらから

採用・育成のノウハウや成功事例のご紹介、最新の業界トピックスなどをまとめたお役立ち情報を好評配信中!ご登録は無料です!

無料メルマガ登録はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――――――

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP