業界トピックス

雇用・採用

公開日:2018/06/26

人材採用のお役立ち情報が満載メルマガ登録はこちら!(無料)

【コラム】外国人アルバイトのキャリアパス

年々増加し、過去最高の127.8万人もの外国人が働いている日本(2017年10月末時点)。今回は株式会社asegonia/アセゴニア(http://kyujin-saiyo.net/agency/asegonia)さんに、在日外国人留学生が考えるキャリアパスについて伺いました。

■外国人留学生がバイトを探すときの条件は?

今回は在日外国人のキャリアパスについて、お話ししようと思います。
在日外国人留学生がアルバイトを探す際、どんな条件で探しているか、皆さんはご存知でしょうか?

「時給と場所、それと仕事内容でしょ?」

もちろん正解です。しかし、それだけではありません。彼らは「日本語をどれだけ使うか」も意識しているのです。留学生たちは当然ながら、日本語を学ぶために来日しています。学校だけではなく、アルバイトの職場もまた、日本語をレベルアップするための大切な場なのです。

■在日外国人のキャリアパス

来日して間もない時期は、まだ日本語をうまく話せませんので、会話をあまり必要としない、ライン軽作業などのアルバイトからスタートするケースが多くなります。

学校での勉強や友人との会話を経て、日本語力が上がってくると、次はより多く日本語を使う仕事がしたいと考えるようになります。飲食店での接客など、日本語でコミュニケーションする仕事が増えます。
また、より高いスキル(日本語力)を求められる仕事=より高い時給をもらえる仕事、ですので時給アップも図っていると言えるでしょう。

そして、職場の同僚や来店する顧客と会話を重ねることで、さらに日本語が上達し、コンビニ店員のような、複雑かつ臨機応変な日本語コミュニケーションもこなせるようになります。
最終的には、学校を卒業後、地道に鍛えてきた日本語を活かし、そのまま日本で正社員として就職を希望する人が非常に多いのです。

このように彼らはアルバイトであっても、キャリアパスを考えながら、ステップアップしていきます。
雇用主は、採用する外国人が今後どのようなキャリアパスを目指しているのか理解し、この仕事は日本語の上達に役立つというメリットを伝えたり、任せる仕事を徐々にレベルアップしたりすることでやる気を引き出し、長く働いてもらうことが大切だと思います。

さらに具体的な事例を聞きたい方は、ぜひ弊社までお気軽にご相談ください。

株式会社asegonia(http://kyujin-saiyo.net/agency/asegonia)

asiaにgoen!を創出するasegonia(アセゴニア)です。 在日ベトナム人に特化した採用サイト<Link-Line(リンク・ライン)>を運営、幅広い人材をスピーディに獲得し、ベトナム人スタッフと共に採用活動をサポートします。

-外国人募集の実績を持つ採用のプロを探す(求人広告の掲載、採用に関するご相談はこちら)

無料メールマガジンのご案内

メルマガ登録

ご登録はこちらから

採用・育成のノウハウや成功事例のご紹介、最新の業界トピックスなどをまとめたお役立ち情報を好評配信中!ご登録は無料です!

無料メルマガ登録はこちら

一覧へ戻る

採用ご担当者様・店長様向け新規無料会員登録キャンペーン!

無料メールマガジン

人材採用に関するお役立ち情報満載のメールマガジンをお届けします。

ユーザー登録はこちら

TOP