採用のプロをご紹介

ご相談無料!まずはお気軽にお問合せ下さい。

求人広告ナビでは、募集地域の採用はもちろん、様々な求人手法に精通した、御社にピッタリの採用のプロを探すことができます。気になった営業担当へは、お電話、メールにて直接お問合せいただけます(ご相談無料)。まずはお気軽にお問合せ下さい。

横山仁

株式会社ジェイタウン

よこやま じん

横山仁

この採用のプロへお問い合わせする

所属する企業へ電話でお問い合わせ

052-506-7700

電話受付可能時間 : 10;00~20:00

【留学生活用事例は詳細にて】弊社代表として様々な分野の人材ビジネスに関わってきました。この1年は派遣スタッフとして100名近い外国人留学生を使用してきました。そこで培った採用、活用ノウハウがあります。

主な対応地域

  • [岐阜全域] 岐阜県下全域対応
  • [愛知全域] 愛知県下全域対応
  • [三重全域] 三重県下全域対応

主な取引媒体

得意業種・職種

  • 販売

    販売関連職種すべて

  • 飲食・フード

    飲食・フード関連職種すべて

  • サービス

    サービス関連職種すべて

  • オフィス関連

    オフィス関連職種すべて

  • 製造・建築・土木業

    製造・建築・土木業関連職種すべて

特徴・強み

  • ベテラン営業担当(経験5年以上)
  • 外国人募集の実績あり
  • 社員募集に強い
  • 人事労務知識に自信あり
  • 複数媒体対応可

この採用のプロへお問い合わせする

自己紹介

【留学生活用事例は詳細にて】弊社代表として様々な分野の人材ビジネスに関わってきました。この1年は派遣スタッフとして100名近い外国人留学生を使用してきました。そこで培った採用、活用ノウハウがあります。

求人広告での経験は23年になります。5年前から派遣・紹介事業の営業も兼ねるようになりました。恐らくですが、求人広告、派遣・紹介事業ともに専門的に対応できる営業マンは全国でも私だけではないかと思います。

私がこれまで求人広告、紹介、派遣の営業をしてきて感じていることは、どの人材サービスにも限界があり、それを補完し合う形で、それぞれのサービスが成り立っているということです。そこに踏み込んだ提案は、自分でなければできない営業だと感じています。

現在、当社で力を入れているのは、外国人留学生の活用です。私はこの1年、外国人留学生を対象とした派遣をすることで、様々なことを教えられ、痛い目にもあいました。外国人留学生に対応するにはその根元から知らなければならないと感じ、ベトナムのハノイ、ホーチミンにも行き、現状の分析もしました。

求人広告の知識はもちろん、派遣・紹介の知識も持ち合わせ、外国人留学生の活用に関しても実体験から基づいたご提案ができます。
一度、ご相談にのらせて頂ければと思っております。

この採用のプロへお問い合わせする

実績・事例

実績・事例1
【留学生活用事例】 外国人留学生を含めた短期スタッフの大量採用に成功

業 界
食品製造業
採用課題
毎年夏に向けた商品を大量に6月に製造しなければならないため、6月は生産ラインを24時間体制にして、それぞれの時間で10名のアルバイトを確保しなければならず、毎年その短期で勤務をしてくれるスタッフを雇用することが現場にとって頭を抱える状況になっていた。時期的にも学生の短期アルバイトに頼るのも難しく、いつも何社もの派遣会社に派遣料金を割り増しして、人を送り込んでもらっているような状況だった。
提 案
時間帯ごとに募集をする方法を変えていきましょうという提案。
主婦が働きやすい時間帯である9時~15時、早朝に関しても、高年齢者をターゲットに求人広告、主婦が手薄になる夕方からの時間帯は高校生をターゲットに求人広告で対応。ただ、15時以降がどうしても手薄になるので、8時から17時までは派遣でレギュラー勤務できるスタッフを数名確保。あと、採用が困難になる夜から深夜の時間帯は外国人留学生を大量に抱えることで、全時間帯での不足がないように対応をさせて頂くことを提案した。
結 果
採用がしやすい昼の時間帯を主婦パートさんで埋めることができ、夕方からの学生採用には関しては、直接雇用の学生と派遣の外国人留学生とで対応。夜からは外国人留学生で確保し、集まり辛かった早朝も、夜の外国人留学生で早朝も勤務できるスタッフで埋めて、2週間で40名の採用に成功。いつもは稼働する時期になっても集まっておらず、短期派遣の会社に派遣料金を割り増しをして対応をしていたのが、稼働する1週間前には全ての時間帯でシフトを組むことに成功した。なおかつ、夜の時間帯は全員、ジェイタウンからの派遣スタッフで固めたので、夜の時間帯に関してはシフトの作成からスタッフ管理まで、全てジェイタウンで請け負うことで、複数の会社のスタッフが混在するという手間も省くこともできた。

実績・事例2
【留学生活用事例】 都心の飲食店で採用が難しい22時以降の採用に成功

業 界
飲食店
採用課題
勤務地が都心であることもあり、夜に勤務をするスタッフのほとんどは電車で通勤をする学生だった。ただ、時間的に夜22時以降になると、電車の時間の関係もあり、学生スタッフが帰宅した後、社員だけで全ての対応をしなければならず、業務が終わって帰宅できるのが深夜の2時、3時という状況になっていた。
提 案
22時までは電車で通える学生の採用を求人広告で募集をかける。そして、22時以降に関しては、お客様への対応というよりは閉店業務、後片付けが主になるため、都心周辺で住んでいる外国人留学生の深夜まで勤務をしてもらえれば、社員が深夜の2時や3時まで片付けが終わるまで帰れないという現状を変えていけるのではないかと提案した。
結 果
ラストまで勤務をできる外国人留学生をこちらで2名揃えることができたので、求人広告で募集をする人も、学校帰りに短時間で勤務をしたい学生にターゲットをしぼることができ、採用に繋がる。
洗い物も全て22時以降に残すようにして、それを外国人留学生に片付けてもらうことで、
営業時間はお客様の対応に集中できるようになった。社員さんも、後片付けは留学生2人に任せることで、空いた時間でシフトの作成や店舗の運営に関しての時間に割けるようになり、かつてのような帰宅する時間が深夜の2時や3時ではなく、早い時には24時で業務を終了することができるようになり、終了時間を大幅に短縮することに成功した。

実績・事例3
なかなか定着しない職場が定着する職場に変身

業 界
自動車部品製造業
採用課題
「はたらいく」にて掲載を頂いており、毎回10件を超える応募があり、採用に至るも、3ヵ月以内には退職をして、また募集をかけるといった状態で、入社してもスグ退職といった悪循環が続いていた。
提 案
求人募集ではなく、1名だけ紹介予定派遣で入社をさせてもらえないかという提案。派遣期間は私がスタッフと伴走し、なぜ定着をしないのかを分析させて頂き、問題点を抽出し、解決策を相談するという方策を取る。
結 果
入社したスタッフに聞いてみると、パートの中でのボス的な存在の方がおり、その方の対応が非常にきついということ。ただ、会社としても、その方は貴重な戦力ではあるが、なかなか言うことを聞いてもらえないということから、新人で入社の場合は、なるべくその方から離れた場所で勤務をできる環境にした。
人によって教えることが違うということから、社長と相談をして、教育担当を選出。その方の指示に従い、違う人が指示を出してきた場合、その作業の仕方でいいのかを教育担当の方に確認をしてから業務を行うように変えていった。
その結果、そのスタッフは無事に3ヵ月間の派遣期間を終え、社員として登用。新しく募集を出せば、社内的な問題はわかっており、入社してもサポートしてくれる先輩社員もできたことから、定着率も良くなり、新しいメンバーが増えることで職場環境が良くなっていくという好循環に繋がった。

この採用のプロへお問い合わせする

求人広告営業担当プロフィール

名 前 横山仁
人 柄 分析系
所属参画企業 株式会社ジェイタウン愛知県
主な取扱媒体
電話受付可能時間帯 10;00~20:00
対応可能曜日 月,火,水,木,金

経歴

1992年 株式会社リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)に新卒入社
2004年 独立し株式会社ジェイタウンを創業 現在に至る

この採用のプロへお問い合わせする

TOP

  • この営業担当をクリップする
  • 営業担当へお問い合わせする

この採用のプロが所属している株式会社ジェイタウンへお問い合わせ

052-506-7700

電話受付可能時間 : 10;00~20:00