採用のプロをご紹介

ご相談無料!まずはお気軽にお問合せ下さい。

求人広告ナビでは、募集地域の採用はもちろん、様々な求人手法に精通した、御社にピッタリの採用のプロを探すことができます。気になった営業担当へは、お電話、メールにて直接お問合せいただけます(ご相談無料)。まずはお気軽にお問合せ下さい。

この採用のプロへお問い合わせする

所属する企業へ電話でお問い合わせ

06-6341-7810

電話受付可能時間 : 9:00~19:30

住み続け、通い続けたからこそわかる情報があります!成長させてくれた、育ててくれた地元に恩返しさせてください!!

主な対応地域

  • [大阪市] 大阪市(天王寺区)
  • [大阪市] 大阪市(浪速区)
  • [大阪市] 大阪市(住之江区)
  • [大阪市] 大阪市(西成区)
  • [大阪その他] 大阪府下全域対応

主な取引媒体

得意業種・職種

  • 販売

    販売関連職種すべて

  • 飲食・フード

    飲食・フード関連職種すべて

  • 配送・物流・軽作業

    配送・物流・軽作業関連職種すべて

  • 製造・建築・土木業

    製造・建築・土木業関連職種すべて

  • 医療・看護・介護

    医療・看護・介護関連職種すべて

特徴・強み

  • ベテラン営業担当(経験5年以上)
  • 採用コストダウンの実績あり
  • 社員募集に強い
  • 人材育成スキルに自信あり
  • 複数媒体対応可

この採用のプロへお問い合わせする

自己紹介

住み続け、通い続けたからこそわかる情報があります!成長させてくれた、育ててくれた地元に恩返しさせてください!!

私が担当させていただいている地域は、生まれ育った地元そのもの。
だからこそ話し合える「ここだけネタ」は尽きることを知りません!

「学生が欲しい」「主婦が欲しい」「社員募集をしたい」など
多くのご相談をいただきますが、
「この地域ってあそこに住宅街が多くて、あそこに住んでる人って○○な人が多くて、よくこういう話を聞くんですよ」
「仕事の探し方って△△△みたいに探すらしいですよ!」
「地元の友達に聞いたんですけど、今の学生って●●で仕事探ししてるらしいです」
という求人の話から、

「◎◎◎大学の学生では□□が流行ってるらしいですよ」
「もうすぐあの道路の向こうに◇◇がオープンするらしいですよ」
なんて新鮮なここだけ情報まで。

今、担当させていただいているお客様とは笑顔が絶えない話を多くさせていただいています!
もし、「この地域に詳しい人がいい」「地域情報だけじゃなくて、そこに住んでる人や地元人間にしかわからない情報も教えてほしい」
そうお考えであればぜひ一度お会いさせてください!
お話を聞いていただけるだけでも損はさせないですよ!

この採用のプロへお問い合わせする

実績・事例

実績・事例1
今まで募集しても応募も来なかった空調設備会社の1人社長!「このままでは体がもたない、、、」そんな悩みを地元ネタで解決!

業 界
独立して間もない空調設備会社の1人社長。
独立前から良くしてくれていた取引先が引き続き仕事のご依頼をしてくださり安定性は抜群。
紹介が紹介を呼び、ご依頼も増える一方。
利益も常に右肩上がりと絶好調の会社。

社長は人柄がとても良く、
近隣の住民やお店の方とすれ違えば必ず挨拶をする人。
地元でも有名な愛され社長。
採用課題
独立してから求人を出しても応募すら集まらず、
あきらめ状態のところ、人伝いに相談の問い合わせが入りました。
「給料をあげればいいの?新たに何か待遇を用意すればいの?」と
何をすればいいかが分からず困り果てた様子でした。
提 案
まず、今までどのような打ち出し方か、募集方法を確認。
そして、社長の想いと今後、会社をどのように成長させていきたいか、
どこに住んでいるどのような考えを持ったどんなスキルの人が欲しいかを聞きました。

ここで地元ネタの登場。
この地域に住んでいる人はどんな層の人間が多いか、
おおよその考え方はどのような考えを持つ人が多いか、
仕事の探し方はどのような方法かなど、
社長と話し合い、「確かにそのような人多いよね」など共感しながら進めました。

そこで、たどり着いた求人の商品は「はたらいく」。
商品の特性と、その地域のターゲット層の志向性をマッチングさせるために決定。
また、原稿も今までに見たことのないようなコンセプトにし、斬新さと、
求人を見た人が思わず応募してしまうようなそそる内容でご用意しました。

給料?待遇?
もちろん変えてません。
結 果
初回の応募数は42件
私自身もビックリの今までにない効果でお返し!
未経験だが若い男性を3人採用することに成功!
社長との求人後の握手は今でも忘れません。

その後も増員で募集をしていただきましたが、
2回目16名、3回目は12名と
業界でも珍しい応募数の確保に成功。
増員で3年以上の経験者が5名入るなど、大満足の結果でお返しできました。

実績・事例2
「返事こないよ」「面接こないよ」を「そんなことないよ」で解決!ちょっとした工夫で改善できる方法があります。

業 界
全国に展開しているショッピングモール内の雑貨屋さん。
最初は四條畷にイオンモールができる事をきっかけに1店舗からご依頼いただいたのですが、今では全国約50店舗のご依頼をいただくようになりました。

とても従業員想いでスタッフの為に何ができるかを本気で考えるマネージャー。
一緒に本気になって求人だけじゃなく、従業員が楽しく働ける教育方法から、新制度まで、考えているうちに意気投合し、今では旅行に行くと、お土産を店舗に持っていかせていただける仲になりました。
採用課題
求人を出すと応募はちらほらあるが、、、
電話に出ない!面接に来ない!入社してもすぐ辞めちゃう!
困りごとが数珠つなぎのように出てきてしまってました。
せっかく作った面接の時間が無駄に、、、
その間にもっと従業員の困りごとや相談を聞けたかもしれないのに。
提 案
そこでひと提案。
「ちょっとした工夫してみませんか?」の一言から始まりました。

まず、原稿を改善。
仕事を探す人が応募してすぐに「やっぱり他のとこに行こう」と考えてしまうことを説明し、求人を見てから応募、そして面接に来るまで、ワクワクしていられるポイントってなんだろうと話し合い、原稿に記載。
応募した後にも素敵な雑貨屋さんを忘れられないように様々な方法で応募者に返事をしてもらいました。

また、面接時にどのような質問や態度で挑めば、
応募者の方が安心して受けられるか調べ、
資料にまとめ提出。
実際に使用していただきました。
結 果
なんと面接連絡への返信率は倍に!
それどころか応募も増える最高の結果に!!

面接時も、まだまだ来ない人はいますが、
もちろん減らすことに成功。
断られる場合も、連絡を入れてくれるような素敵な応募者さんが出てくるように!

せっかく用意した面接の時間を無駄にせず、
それどころか「面接を受けてくれる方が今までと違って安心して受けてくれるようになったよ」と応募者と有意義な時間を過ごせるようになったとのことです。

実績・事例3
「実際その時間帯の勤務って何してるんですか?」勇気を振り絞って聞いた事が解決の糸口に!

業 界
飲食店を京阪沿線上に何店も経営されている会社のある1店舗。
店長は寡黙な人ですが、人情の深さは人一倍!
1度だけお叱りを受けたことがあるのですが、
それも私の事を思って言ってくれていると分かるほど温かみの乗った言葉でした。

たまに冗談を言ってくれるのですが、その冗談で緊張も解けます!
ありがとうございます!

でもまだ、お会いすると背中がビシッとなります。
採用課題
応募には問題がないが、
ランチタイムと夕方からの勤務で応募が偏っている状態が長続き。
このままではランチタイムが回らないように。
でもシフトの融通は聞いてあげられないし。
「その出勤時間であれば子供を預けてから出勤できません」と断られてしまうし。

もうランチタイムは閉めしないといけなくなるかもと初めて私にもらした店長の悩み。
私を成長させてくれた店長のそんな顔は見たくないと必死に提案を考えました!

提 案
恐る恐る聞いた「実際その時間帯の勤務って何してるんですか?」
始めてお会いした時に聞いたことはありますが、
また聞くのか?と思われるかもしれないと反省しながらも再確認をしました。
本当に事細かく聞くことにより新たな発見があることを期待しながら。

出勤して昨日の夜のスタッフが洗った食器や停止している洗浄機の起動。
お米を炊く準備とお店の外の掃除からトイレの確認。
レジの開け業務や食材受け取りなど。。。
聞いていくと、1つ1つ細かい作業があるんだなあと感心させていただく事に。


そこで気づいたのが、
作業ごとで同時進行しないといけないのか。
3人出勤し、役割分担をしていたのですが、
キッチン側の準備スタッフは早めに終わり、後は事務所で開店待機。
それって少し遅れて出勤しても大丈夫じゃないですか?
そう思い店長さんと話し合い、シフトの融通を聞いてあげられるように変更。
当たり前のようで気づかなかったことに再確認することで気づけてよかったと。

あとは原稿の書き方。
タウンワークを利用しておりましたが、
シフトの融通だけじゃなく。
仕事の詳細を聞けたことにより、文章でもしっかりと仕事内容詳細を伝えることができるように。
「イメージも付きやすいように写真もつけてみるか」とサイズを上げる事にもなりました。

結 果
来てほしかったランチタイムの応募が見違えるように増えました。
原稿にも、時間を遅らせて出勤できる役割の仕事内容も記載していたので、
面接でもスムーズに話が進むように。

既存のスタッフでも実は無理して早く出勤していたスタッフがいた事がわかり、
従業員満足度もUP!
また、
険しいながらも人情深い店長の顔も
いつものように戻り、私も恩返しできてよかったと胸をなでおろしました。

この採用のプロへお問い合わせする

求人広告営業担当プロフィール

名 前 原尾大地
人 柄 行動系
所属参画企業 株式会社メディアハウスエージェンシー関西大阪府
主な取扱媒体
電話受付可能時間帯 9:00~19:30
対応可能曜日 月,火,水,木,金

経歴

2015年 株式会社メディアハウスエージェンシーに新卒入社。以降、ずっと同じ地域を担当させていただいております!

この採用のプロへお問い合わせする

TOP

  • この営業担当をクリップする
  • 営業担当へお問い合わせする

この採用のプロが所属している株式会社メディアハウスエージェンシー関西へお問い合わせ

06-6341-7810

電話受付可能時間 : 9:00~19:30